うなぎの薬膳的効能と使い方

2019/12/10 公開

  • ペットの漢方(中医学)
  • ニュース

うなぎの薬膳的効能と使い方

うなぎの旬は10月〜12月。
薬膳では元気を補いたい時などに使われています。

〇うなぎの薬膳的効能
・元気を補う
・血を補う
・血の巡りを良くする
・筋骨を丈夫にする

〇こんな子におススメ
疲れやすい、貧血ぎみ、足腰の弱りを感じる子に。

〇調理方法
柔らかく煮てご飯にトッピングする。

〇注意したい事
蒲焼きになっているものは塩分が濃いので避けてください。
目立つ骨は取り除いてから与えましょう。

記事監修:日本ペット中医学研究会 https://j-pcm.com/
食材を与える場合は体調を考慮しながら与えるようにしてください。

この記事のPDFファイルはこちら