ヘチマの薬膳的効能と使い方

2020/06/09 公開

  • ペットの漢方(中医学)
  • ニュース

ヘチマの薬膳的効能と使い方

ヘチマは沖縄ではナーベーラーと言い、炒めものや煮物で良く食べられていますね。
薬膳では涼性で体の余分な熱を冷ますので、暑い季節にピッタリの食材です。

〇ヘチマの薬膳的効能
・熱を冷ます
・痰を取り除く
・咳を止める
・経絡の流れを良くする
・母乳の出を良くする

〇こんな子におススメ
暑気あたり、黄色い痰のある咳、むくみ。

〇調理方法
一口大にカットして煮る。ミキサーにかけ、外用もできる。

〇注意したい事
胃腸が冷え、下痢をしている場合は控える。

 

記事監修:日本ペット中医学研究会 https://j-pcm.com/
食材を与える場合は体調を考慮しながら与えるようにしてください。

この記事のPDFファイルはこちら