梅の薬膳的効能と使い方

2020/06/19 公開

  • ペットの漢方(中医学)
  • ニュース

梅の薬膳的効能と使い方

梅の旬は5月~7月。
薬膳では体を潤し、渇きを止める効能なのでこれからの季節にとてもおススメの食材です。

〇梅の薬膳的効能
・潤いを生み出す
・咳を止める
・痰を除く
・下痢を止める
・血を止める

〇こんな子におススメ
慢性的な咳、血便・血尿、嘔吐。

〇調理方法
カットして種を取り、煮る。下痢には焦がしたものを使う。

〇注意したい事
生食は中毒症状を引き起こす可能性があるため控える。

 

記事監修:日本ペット中医学研究会 https://j-pcm.com/
食材を与える場合は体調を考慮しながら与えるようにしてください。

この記事のPDFファイルはこちら