Rire Animal clinic 橋本理沙 獣医師

2024/07/08 公開

  • ニュース
  • 中医学担当獣医師の紹介

Rire Animal clinic 橋本理沙 獣医師

獣医師 橋本理沙 東京都代々木上原 rire(リール)Animal clinic
当院は、完全予約制で飼い主様やワンちゃん・ネコちゃんにリラックスして頂きながらゆっくりカウンセリングや診察、施術を受けて頂きたいと考えています。
心身ともに健康に、より良い時間をより長くパートナーと一緒に過ごして頂けるよう西洋医学・東洋医学(中医学)両方の視点からお手伝いをさせて頂きます。

日本ペット中医学研究会 -JPCM- 会員病院 中医学担当獣医師を紹介します

日本ペット中医学研究会で中医学を学んでいる獣医師を紹介するシリーズです。

『漢方(中医学)との出会い』『漢方(中医学)の良いところ』『ひと言メッセージ』で自己紹介しています。

橋本理沙 獣医師 (Rire Animal clinic

『漢方(中医学)との出会い』

わたし自身も大学生くらいの頃から漢方にお世話になっていました。その頃は漢方も西洋薬のような使い方で一般の病院さんから処方をいただいていたので中医学を学んでからより漢方が好きになりました。

『漢方(中医学)の良いところ』

漢方ではバランスを図りながら治療をおこなっていくので、より根本的な治療ができることが嬉しいです。

西洋のお薬はエネルギーをとることは得意ですが、補う事はできないので補うこともできる漢方はシニアさんたちをはじめとした補いたい子たちには特に大切な治療法のひとつだと感じています。
また、バランスを整えて調和をはかっていく漢方をはじめとした中医学の医療は、自然の力をかりて本来の自分の治癒力や生命力を高め、よりその子に合ったケアができて、本来の力を引き出すとができるなと感じています。

『ひと言メッセージ』

Rireでは、ペットさんと一緒に自然に寄り添う温かなまあるい暮らしをサポートしています。中医学や食事療法などをはじめとした心と体と魂と、環境との調和を図るホリスティック医療、ケアを行っています。

会員病院紹介ページはこちら → Rire Animal clinic

この記事のPDFファイルはこちら