かまくら げんき動物病院にて【飼い主様向け 中医学体質診断講座】を開催しました

2019/08/26 公開

  • 中医学ミニセミナー
  • ニュース

かまくら げんき動物病院にて【飼い主様向け 中医学体質診断講座】を開催しました

かまくら げんき動物病院では、飼い主様を対象として、中医学体質診断講座を開催しました。

・ペットの中獣医学的体質

・経絡とツボについての簡単な解説

・肉球からみる体質診断

・それぞれの体質(バランスの乱れ)に合わせた病気にならない習慣

8月24日 かまくら げんき動物病院 飼い主様対象中医学ミニセミナー

セミナー内容「中医学体質診断講座」

 

 

ペットの中獣医学的体質

元気不足の気虚(ききょ)タイプ、血液不足の(けっきょ)タイプなど、よくみられるペットの体質について解説しました。

 

経絡とツボについての簡単な解説

体を動かすエネルギーである気(き)や、体の栄養分である血(けつ)が経絡(けいらく)に沿って順調に流れているのが健康な状態です。これが滞ってしますと、痛みが生じたり様々なトラブルの原因となることもあります。

 

肉球からみる体質診断

ペットの体質を判断する方法の一つとして、肉球の状態をみることがあります。肉球には、体質に関わるヒントがたくさんあります。

 

それぞれの体質(バランスの乱れ)に合わせた病気にならない習慣

気虚や血虚、痰湿など、現在のペットの体質(バランスの乱れ)を把握した上で、体質に合わせた養生(ようじょう)をすることが、健康で長生きするための秘訣です。

バランスが乱れてしまっている状態は病気ではありませんが、健康とも言い切れません。この状態を中医学では未病(みびょう)といいます。

未病の時点で気づき、その原因を見きわめて改善することで、さらにバランスが崩れて病気の状態へと進行する前の対処をすることができます。

その後、参加された皆さまからの質問にお答えしました。

 

 

最後に、参加された飼い主様にペット中医学セミナー修了証をお渡ししました。

 

参加されたみなさま、ありがとうございました。

この記事のPDFファイルはこちら