みなみ成城動物病院にて【飼い主様向け】中医学ミニセミナーを開催しました

2019/12/02 公開

  • 中医学ミニセミナー
  • ニュース

みなみ成城動物病院にて【飼い主様向け】中医学ミニセミナーを開催しました

みなみ成城動物病院では、11/28に『第ニ回中医学ミニセミナー』を開催しました。
今回は五臓を中心に盛り沢山の内容でした。
*漢方専門のイスクラ産業から基本の東洋医学。
*院長による 五臓における性格診断と、食事、病気について。
*先日院長が参加したセミナーでの老齢介護の取り組み方について
また質問コーナーも設け、多くの飼い主様と交流できました。

飼主さま向け中医学ミニセミナー

「飼主さんの健康状態や精神状態がペットの健康状態と深く関係している」ってご存知ですか?

ペットの病気を治すことももちろん大事ですが、まず飼主さんに元気になってもらうことが大事!と仰る獣医師の先生は意外と多いです。みなみ成城動物病院の濱田先生もそのお一人。そんな先生のお声から夏に開催されたセミナーの第二弾として今回もセミナーを開催いたしました。

<セミナーの内容>

・中医学基礎~五臓~

・五行でみる性格と特徴

・シニアハッピーライフ(介護について)

・質問コーナー

・受講証の授与

5つのエレメントで見分ける

中医学の基本ともいえる、5つのエレメント(木・火・土・金・水)を使って症状から定位(病気が起こっている場所)を探していきます。イライラすることが多くなっていると木(肝)、物忘れしやすいと火(心)などチェック項目がついた体質チェックシートで自分のタイプを診断。そして、ペットのワンちゃんや猫ちゃんの性格からも5つのタイプに分けることができるお話をしました。

老犬・老描の介護

家族同然のペットには、「いつまでも若々しく元気でいて欲しい。」「老後のことはできるだけ考えたくない。」そう考えてしまいますが、家族だからこそできるだけ早いうちから介護について考えることが大事です。動けなくなってから屋内でトイレをさせる、オムツを着ける等、慣れていない子には負担でストレスにもなります。

老後に備えた対策についてお話をしました。

セミナー後には質問コーナー

セミナー後には、手作り食を推奨されている濱田先生へ「手作りごはん」についての質問を多く飼主さまから頂きました。食道を傷つけないように、角を無くしたカットをする。小型犬にはできるだけ小さく刻んであげる。自分が疲れてしまうほどは頑張らなくていい(自分のペースで手作り食をあげる)等アドバイスがありました。

参加された飼主さまには受講証をお渡し

セミナー後には、参加された飼主さまに濱田先生から受講証をお渡し致しました。

この記事のPDFファイルはこちら